6.稼ぐアフィリエイターになるために

自己アフィリエイトはいかがでしたか?
ここからは、アフィリエイターとして、あなたのサイトで今後自分が扱う製品を決めていきます。
扱う商品は、売りやすくてアフィリエイト収入が高いものを選んでいきます。
まず、売りやすいものとは・・・
ネットユーザーが探している関心の高いもの、知名度の高もの、そしてできれば無料のものとなります。
例えば、単価の安い食品よりパソコンなどの高額商品や、入会金の高いものより無料の会員登録など。
次にアフィリエイト報酬の高いものを選ぶ場合ですが、1件販売することで、報酬率の高いものを選んだほうがいいでしょう。
例えば・・・

まず、1つめはノウハウ・マニュアル類です。
情報商材、セミナーDVDなどで、アフィリエイト収入は定価の30-50%くらいに設定されています。
このサイトの記事「4.ASPに登録する」で紹介したインフォトップに多く登録されています。

次は、クレジットカード類。
自己アフィリでも有効でしたが、コレだけを扱ったカードの比較専門のブログもあります。
クレジットカード、キャッシング、金融などで登録されています。登録は無料で年会費も無料から1,000円ぐらいのものが多い。
アフィリエイト報酬は、2,000−10,000円まであります。
ジャネット、アクセストレードに多く登録されています。

最後に、無料会員登録、資料請求です。
資料請求、口座開設、保険などの一括見積もりなどです。
サイト記事「2.銀行口座を開設する」で紹介したイーバンク銀行もアフィリエイト登録されています。

この3つを中心に初心者でもアフィリエイト報酬を得ることができます。

ただし、ネットユーザーにいかに、あなたのサイトに来てもらうかが重要になります。
サイトのタイトルと商品内容の連動は勿論、サイトのアクセスアップが必要となります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。